【2020年】国産SUV人気ランキング SUV好きが人気車種を発表!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使う事で、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

日本のクルマ市場において、近年SUVの人気が上昇しています。
SUVとは、悪路における高い走破性や4WD方式を採用しているクルマの事です。
車高が高く見た目が角ばっているクルマが多いのが特徴です。

今回は国産SUVの人気ランキングを作成しました!
是非おススメのSUVを見つけてみてください。

スポンサードリンク

SUV好きによるSUV好きの為のSUV人気ランキング

当ランキングは純粋な売り上げ高でのランキングではなく、SUV好きの私個人的なランキングとなっておりますので、その点をご了承の上でご覧くださいね。
それではランキングの発表を行っていきましょう!

第1位 スズキ 「ジムニー」

言わずと知れた、今日本で一番人気のあるSUVといっても過言ではないでしょう。
納車まで1年~2年かかると言われているくらい大人気オフローダーのジムニーです。

2018年に20年ぶりのフルモデルチェンジを行ってからというもの、「2018年に登場した新車のうちでNo.1」という呼び声も高く空前の大ヒットを巻き起こしました。

軽自動車でありながらも、悪路を本当に走る事ができるクルマとして一般的なクロスオーバーSUVとは一線を画す事に成功しています。
小さなボディサイズから女性にも大人気で老若男女問わず愛されるクルマです。

ジムニーとジムニーシエラどっちがいい?どちらが買いか決定!

2019.12.15

第2位 トヨタ 「ハリアー」

日本で販売されているクロスオーバーSUVの中で断トツにかっこいいのは間違いなくトヨタのハリアーです。
フロントグリルには鷲マークのエンブレムが施されており、トヨタがこだわりを持って作った事が伺えるモデルとなっています。

ハリアーが発売を開始したのは今から20年前の1997年です。
ラグジュアリーSUVというジャンルを確立したのがハリアーです。

ハリアーは絶大的人気を持ちながらも、レクサスRXが日本に導入された事がきっかけで2013年7月をもって生産を廃止しました。
ただ、ファンから復活を望む声が非常に多かった為、国内専用ブランドとして出発する事が発表されました。

都市型SUVとしての火付け役でもあるハリアーの人気が衰える事はなさそうです。

新型ハリアーが2020年にフルモデルチェンジ?!価格や見た目を徹底調査!

2019.12.24

第3位 トヨタ 「ランドクルーザー」

言わずと知れたランクルです。
日本が世界に誇る国産SUVである事は間違いありません。

2019年にはグローバル売り上げが1000万台を超えた事が発表されました。
コンセプトは「信頼性・耐久性・悪路走破性」で、ユーザーのニーズを徹底的に研究して、一貫したクルマ作りを続けていました。
現在は約170の国と地域で販売されています。

見た目もキングオブSUVといっても過言ではないくらいドッシリとした見た目となっています。
フロントグリルもTHE無骨といった作りで、男らしさ万歳なクルマになっています。

現在の日本では都市での走行に重点を置いたクロスオーバーSUVが流行っていますが、ランクルは流行りに流される事なくSUV本来の走りを追求しています。

ランドクルーザープラドサイズ比較!ライバル車と比べてどう?

2019.12.30

第4位 スバル 「フォレスター」

スバルの代表的なSUVであるフォレスター。
1997年2月に発売されました。インプレッサをベースとした新世代クロスオーバーSUVの1つです。

フォレスターは英語の「forest」を由来に、「森に住む人」「森を育む人」「森に住む動物」などの意味を持ち、自然を愛する人々へライフスタイルを提案する新世代SUVとして登場しています。

スバルの水平対向エンジンを搭載しており、オンロードだけでなくオフロードも走行可能となっており、オールマイティな走行が可能です。

クロスオーバーSUVは基本的に街乗りがメインとして考えられている為、状況を選ばずに走行できるフォレスターはSUVとしての役目を果たしており、評価が高いポイントです。

SUVとしては車高が低いので重心が低く、安定した走りを実現します。
フォレスターには実際に乗車した事がありますが、高い静粛性と高級感溢れる車内となっており、非常に快適でした。

CX-5 VS フォレスター徹底比較!女性やSUV好きにおススメはどっち?

2018.09.01

第5位 マツダ「CX-5」

マツダのCX-5はマツダ独自のこだわりが反映されています。
CX-5には「ドライバーだけでなく、乗る人すべてに走る歓びを提供する」というコンセプトが込められています。
魂動デザインというクルマが人間のように生きているような、生命観がクルマのデザインに反映されており、非常に特徴的で「似たようなデザインのクルマが嫌だ」という人には非常におススメです。

更に、燃費が良い事もCX-5の良さでもあります。
マツダ独自のクリーンディーゼルを採用しており、リッター18km(JC08モード燃費)です!

一般的なSUV車の平均燃費はリッター10km少しだったり、一桁台が多い事を考えると飛びぬけて良い事が分かりますよね。

静粛性と高級な室内空間を実現しており、高級SUVのジャンルに入ります。
また、CX-5は女子ウケの良いクルマとしても有名です!

新型CX-5の評価・評判は?辛口な意見も!【2020年】

2018.07.21
スポンサードリンク

【2020年】国産SUV人気ランキング SUV好きが人気車種を発表!【まとめ】

今回は国産SUVランキングをSUV好きの私が発表させて頂きました!
ちなみに本格SUV好きの私としてはランクルを購入したいと考えています(笑

今回紹介させて頂いたクルマに興味を持って頂けましたら、他の記事も読んでいただけると嬉しいです。

新車が値引き金額から更に50万円安くなる方法

「新車が欲しいけど高すぎて買えない・・・」
 
「新車で最安値でGETしたい・・・」

「ディーラーからのセールスに疲れた・・・」

「値引き交渉が苦手・・・」

「ディーラーを何件も回るのが手間・・・」

新車の購入を検討しているけど、悩みばかりでなかなか購入に踏み切れない・・・
と悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

親しい家族や友人にも相談できないし、仮に相談できたとしてもCX-5を手に入れる事ができるわけではない・・・

費用的な問題はなかなか解決できませんよね。。

家族に相談したとしても、「安いこっちでいいじゃない」と一蹴。

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の3年前の車、ディーラーの下取りでは、他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、20万円でした。

値引き額はというと、この時点で30万円値引いてもらっていましたので・・・

値引きの金額は十分だったので、「もう一声!」とは言えない状況でした。

「一旦考えます」と言っていったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと・・・

なんと、新車が70万円も安く買えたんです!

しかも、最上位グレードでオプションもつけまくり!

私みたいに新車を納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使う事で、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です