ベンツのゲレンデ(Gクラス)は燃費と乗り心地は悪い?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使う事で、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

芸能人御用達のクルマといえば、真っ先に思い浮かぶのがベンツのゲレンデです。
所有しているだけでステータスになるクルマとも言われており、非常にインパクトのあるクルマです。

ベンツのゲレンデの燃費が悪いと言われていますが、実際の燃費はどうなのか調査していきましょう。

スポンサードリンク

ゲレンデ(Gクラス)とは?

メルセデス・ベンツが誇る大型SUVの一つで、見た目が角張っています。

本来、軍用車両であるゲレンデヴァーゲンを一般用にアレンジしたものがゲレンデです。
現在では頭文字をとってGクラスという名称で呼ばれています。

販売価格は1,080万円~3,900万円(税込)です。
普通に家が1つ買えるくらいの値段で驚きですね(笑

スポンサードリンク

ゲレンデの燃費は悪い?燃費比較

ずばりゲレンデのカタログ燃費をチェックしてみましょう。

JC08モード 7.9km/L

なるほど。。
SUVですし、車体も大きいのでカタログで10km/Lを切るのは納得できます。

それでは実燃費を見てみましょう。



引用元:みんから

カタログ燃費とほぼ変わらないのは驚きです。

スポンサードリンク

燃費に関する口コミ

営業の方に聞いた話だけですが高速を使った移動では二桁を超えていたとの事。

リッター7~8kmくらい。高速走って10km/ℓもう少し伸びてほしいけど・・・

6km/L台ですね。ディーゼルなんで、お財布にもとっても優しいです。

良くはない、が言うほど悪くない。
下道で6km/l程度、高速で8km/l程度が目安。
運が良ければ瞬間燃費で10km/lに行くこともたまにある

バリバリ開けるので6.3~7.5位ですね。
「高速短区間では5.0です」

中には10km/Lを超える燃費もありますので、過去に比べて2倍近くまで伸びているので大分改善されています。
全体的に「燃費が悪い」という口コミは見当たりませんでした。

ゲレンデの乗り心地は悪い?

ゲレンデは高いアイポイントに、角ばった塊のようなボディが衝撃的ですが実用に耐えられる乗り心地です。
Gクラスはオフロードに特化した足回りで、路面からの衝撃で車体が細かく振動します。

ゲレンデは長きにわたって、サス設定などに調律が加えられてきましたが、全てを改善する事は難しいようです。
なので、良く耳にするのが「思ったほど悪くない」という声です。

Gクラスはオフローダーであるという認識を持たないといけないかもしれません。

また、ステアリングですが普通のクルマよりステアリングの反応が遅く、多めにステアリングを回さないと曲がりません。
ステアリングを一度切ると、右左折した後にしっかりとステアリングを戻さないと他のクルマに突っ込みそうになります。

乗り心地に関する口コミは?

ゲレンデはバネが固めで、舗装が盛り上がってるとポンポン跳ねます。
流石に軽自動車よりはいいですが、荷物を200㎏ほど積んだハイエースといった感じです。

ステアリングを切ってもすぐには反応しない、ダルなレシオ。
もちろん、それを念頭に入れておけば、しっとりした操作性はクルマを操っている感が味わえるのであるが、高速道路を降りて、料金所までのタイトコーナーでは、一瞬キモを冷やした。

ゲレンデの高いアイポイントが「大きい車に乗っている」と思わせ、さらにハンドルは重めでステアリングのギア比もスローなので、思ったよりも早めに回さないと狙ったライン上に車が行きません。

高速道路で風を切る音がバンバン伝わってきて、気になるかもしれません。

着座姿勢が高い為、運転間隔がつかみやすい。
乗り心地はソフトでロール感がある。

【まとめ】ベンツのゲレンデ(Gクラス)は燃費と乗り心地は悪い?

ベンツのGクラスの実燃費と乗り心地について調査してみました。

実燃費はそこまで悪くないという事が分かりました。

乗り心地に関しては、オフロードを想定して作られている事もあって、
それなりに振動を感じるようです。

サスペンションは硬めなので、それなりの乗り心地かと思います。

新車が値引き金額から更に50万円安くなる方法

「新車が欲しいけど高すぎて買えない・・・」
 
「新車で最安値でGETしたい・・・」

「ディーラーからのセールスに疲れた・・・」

「値引き交渉が苦手・・・」

「ディーラーを何件も回るのが手間・・・」

新車の購入を検討しているけど、悩みばかりでなかなか購入に踏み切れない・・・
と悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

親しい家族や友人にも相談できないし、仮に相談できたとしてもCX-5を手に入れる事ができるわけではない・・・

費用的な問題はなかなか解決できませんよね。。

家族に相談したとしても、「安いこっちでいいじゃない」と一蹴。

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の3年前の車、ディーラーの下取りでは、他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、20万円でした。

値引き額はというと、この時点で30万円値引いてもらっていましたので・・・

値引きの金額は十分だったので、「もう一声!」とは言えない状況でした。

「一旦考えます」と言っていったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと・・・

なんと、新車が70万円も安く買えたんです!

しかも、最上位グレードでオプションもつけまくり!

私みたいに新車を納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使う事で、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です