ジムニーシエラの燃費は実際悪い?!口コミまとめ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使う事で、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

2018年に発売が開始されたジムニーシエラは瞬く間に注文が殺到して、納期2年待ちが当たり前の超人気車になりました。
見た目がコンパクトでとてもカッコよく海外でもBabyGと言われているくらい世界で注目されています。

今まではコアなファンが多かったジムニーですが、20年ぶりのモデルチェンジを経て発売してから老若男女関係なく幅広い層に受けているようです。
そんなジムニーシエラですが、「燃費が気になる」という声が多いです。

今回はジムニーシエラの燃費について徹底的に調査してみました!

スポンサードリンク

ジムニーシエラはどんな車?

ジムニーシエラはオフロード走行に徹底的に対応した本格オフローダーです。
機能性だけではなく、デザインも洗練されたジムニーシエラは軽自動車のジムニーとともにスズキ初のグッドデザイン賞を受賞しました。

660cc直列3気筒のジムニーに対して、シエラは1500cc直列4気筒エンジンを搭載しています。
ジムニーは街乗りになると少し頼りのない印象でしたが、シエラは街乗りでも十分に対応できる車となっています。

ジムニー購入前にレンタルしよう!

スポンサードリンク

ジムニーシエラのカタログ燃費は?

ジムニーシエラはグレードが非常にシンプルな構成で、JLとJCの2グレードしかありません。
4WDのみで、いずれのグレードも5MTと4ATの2種類のトランスミッションが用意されています。

トランスミッションによる燃費の差がありますが、グレードによる燃費の差はありません。
ジムニーシエラのJC08モードのカタログ燃費は大体以下のようになっています。

5MT15.0kn/L
4AT13.6km/L
スポンサードリンク

ジムニーシエラの実燃費は悪い?

市街地の走行で10km/Lを切る機会が多くなるそうです。
やはり、市街地走行で10km/Lを切ると燃費が良いとは決して言えませんね。

普通の軽自動車の感覚で購入すると痛い目に合いそうです。
ライバル車のハスラーは3倍近い燃費で走行する事ができます。

燃費が悪い事を計算の上で購入に踏み切る事が大事そうです。

先代モデルよるは燃費が良くなっている?

それでは先代モデルと比較してみましょう!
果たして燃費は良くなっているのでしょうか?

先代モデルと比較してみると、燃費が向上している事がわかります。
ただ、爆発的に燃費が良くなっているわけでもないようですね。

スズキは燃費が多い車が多い為、得意分野のようにも思えますがジムニーとなると話は別のようです。
オフロードを走るために本格SUVでしか採用されないラダーフレームを装備していますし、軽自動車に採用されているようなハイブリットなシステムが組み込まれているわけでもないので大幅な燃費の向上は難しいようです。
※ちなみにジムニーに関してはジムニーシエラとほとんど燃費が同じですのであえて比較しません。

燃費だけで見るとジムニーシエラは非常に悪い車です。

ジムニーシエラの実燃費口コミ

実際にジムニーシエラに乗っているユーザーの口コミをまとめてみました。

街乗りしかしないので、8~9km/lぐらいですね!
燃費の為の運転しかしないのでこんなもんかもしれません。

一般道12.6,高速15,6と十分すぎるほど向上しています。

意外にも良いです。片道10kmの通勤と休日の買い物プチドライブくらいですが、15km/L出ています。
高速や信号のない下道だともっと良くなりそうです。

12km/lくらいかな?あまり気にしていないので・・・

通勤街乗りで13キロ台。あまり期待していませんでしたが思ったよりも良い印象です!

意外にも否定的な口コミは少なかったです。

【まとめ】ジムニーシエラの燃費は実際悪い?!口コミまとめ

ジムニーシエラの燃費が実際悪いのかどうか調査してみました。
これを言ってしまうと元も子もないのですが、正直ジムニーは低燃費を求めて走るような車ではありません。

それでもスズキの中で一番売れているジムニーなので、ジムニーに乗る人にとって燃費は問題にならないのかもしれませんね。
日常的に使う人にとっては燃費が良くない事は痛手となりますが、ジムニーは燃費が悪くてもしょうがないという思いで乗った方が割り切れそうな気がします。

新車が値引き金額から更に50万円安くなる方法

「新車が欲しいけど高すぎて買えない・・・」
 
「新車で最安値でGETしたい・・・」

「ディーラーからのセールスに疲れた・・・」

「値引き交渉が苦手・・・」

「ディーラーを何件も回るのが手間・・・」

新車の購入を検討しているけど、悩みばかりでなかなか購入に踏み切れない・・・
と悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

親しい家族や友人にも相談できないし、仮に相談できたとしてもCX-5を手に入れる事ができるわけではない・・・

費用的な問題はなかなか解決できませんよね。。

家族に相談したとしても、「安いこっちでいいじゃない」と一蹴。

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の3年前の車、ディーラーの下取りでは、他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、20万円でした。

値引き額はというと、この時点で30万円値引いてもらっていましたので・・・

値引きの金額は十分だったので、「もう一声!」とは言えない状況でした。

「一旦考えます」と言っていったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと・・・

なんと、新車が70万円も安く買えたんです!

しかも、最上位グレードでオプションもつけまくり!

私みたいに新車を納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使う事で、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です