CX-30の内装色の一覧を紹介!おススメの組み合わせは?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使う事で、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

2019年10月24日にマツダは大本命とも言われるCX-30を発売しました。
マツダも近年はトレンドのクロースオーバーSUVに力を入れており、CX-30には期待せずにはいられません。

CX-30はスタイリッシュな外観を持っていますが、内装や内装色が気になる方も多いと思います。
今回は内装を全て紹介した上で、お勧めのボディカラーと内装の組み合わせをお伝えしていきます。

スポンサードリンク

CX-30の内装色一覧

CX-30の内装色は4種類あります。
グレードによって選択できる内装が異なります。

グレード
L Packageパーフォレーションレザー・ブラック/チャコール
L Packageパーフォレーションレザー・ピュアホワイト
PROACTIVE Touring Selection,PROACTIVE,20Sクロス・ブラック
PROACTIVE Touring Selection,PROACTIVEクロス・ブラック・グレージュ

廉価グレードの20Sのみクロスブラックと呼ばれるファブリックシートの組み合わせになります。
L Package、PROACTIVEから内装カラーの選択肢が増えるイメージです。

パーフォレーションレザー・ブラック/チャコール



引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-30/interior/

シートは基本ブラックでダッシュボード周りがネイビーと茶色になっています。
高品質なL Packageのみに採用されている事もあってか、ラグジュアリーな雰囲気があります。

シートがレザーになっている為、高級感がよりUPしています。
レザーシートあるあるですが、夏熱い・冬冷たいので、場合によってはシートヒーター必須です。

パーフォレーションレザー・ピュアホワイト



引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-30/interior/

全体的に白色に変更されています。
材質は同じですが内装の雰囲気がかなり変わっています。

白色の欠点として汚れが目立ってしまう事があります。
デニムの色などが映ってしまう可能性もあるそうです。

クロスブラック



引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-30/interior/

クロスブラックはファブリックシートなのでレザーシートに比べると高級感があまりないようにも見えますが、全体的な雰囲気が高級なのでそこまで気にする必要はないでしょう。

ファブリックシートはきちっとハマった感があるので、運転に集中できるメリットがあります。

クロス・グレージュ



引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-30/interior/

ネイビーブルーの内装でモダンな雰囲気を表現しています。
こちらもファブリックシートになっています。
色的にはかなり薄めのベージュです。

肩の力がスッと抜けたようなデザインです。

スポンサードリンク

内装&ボディーカラーで人気の組み合わせ3選!

それでは内装を紹介したところで人気の組み合わせを3位までご紹介します。

1位 ソウルレッドクリスタルメタリック×パーフォレーションレザー・ブラック/チャコール


引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-30/interior/

L Packageでソウルレッドクリスタルメタリックとブラックレザーの組み合わせが一番人気です。
イメージカラーであるレッドを選ぶ人は全体の25%だそうです。
高級感のあるシートとレッドの組み合わせは何とも言えないくらいかっこよいですね。

2位 ポリメタルグレーメタリック×クロスブラック


引用元:http://intensive911.com/?p=184672

18%のユーザーが選択しているカラーです。

ソリッドな質感で、言葉では何とも言えないくらい良い色合いなので是非直接確かめてください。

3位 マシーングレープレミアムメタリック×クロスブラック


引用元:http://intensive911.com/?p=184672

金属感とともに色・質感は硬派な感じをイメージさせます。
全体的にスタイリッシュな印象です。

影もしっかりと出る為、かっこいいですね。

スポンサードリンク

【まとめ】CX-30の内装色の一覧を紹介!おススメの組み合わせは?

今回は内装色を一通り紹介してボディカラーとの組み合わせを紹介しました。
個人的には高級感があるレザーのブラックカラーが好きです。

最終的には好みの問題となるので、実際にディーラーで直接触って肌感を確かめる事をおススメします。

新車が値引き金額から更に50万円安くなる方法

「新車が欲しいけど高すぎて買えない・・・」
 
「新車で最安値でGETしたい・・・」

「ディーラーからのセールスに疲れた・・・」

「値引き交渉が苦手・・・」

「ディーラーを何件も回るのが手間・・・」

新車の購入を検討しているけど、悩みばかりでなかなか購入に踏み切れない・・・
と悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

親しい家族や友人にも相談できないし、仮に相談できたとしてもCX-5を手に入れる事ができるわけではない・・・

費用的な問題はなかなか解決できませんよね。。

家族に相談したとしても、「安いこっちでいいじゃない」と一蹴。

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の3年前の車、ディーラーの下取りでは、他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、20万円でした。

値引き額はというと、この時点で30万円値引いてもらっていましたので・・・

値引きの金額は十分だったので、「もう一声!」とは言えない状況でした。

「一旦考えます」と言っていったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと・・・

なんと、新車が70万円も安く買えたんです!

しかも、最上位グレードでオプションもつけまくり!

私みたいに新車を納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使う事で、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です