新型ハリアーハイブリッドの燃費は悪い?実際の燃費を調査!

新型ハリアーハイブリットの燃費が悪いと言われています。
カタログ燃費で公開されるものは実燃費とは異なる事が多い為、オーナーの意見も取り入れて実際の燃費はどのような感じなのか調査してみました!

新型ハリアーハイブリットのカタログ燃費


引用元:https://www.webcg.net/articles/-/30004

新型ハリアーハイブリッドのカタログ燃費はどのようになっているのでしょうか。
ハリアーハイブリッドにはエレガンス・プレミアム・プログレスと3種類のグレードがあります。

全グレード共通のカタログ燃費は、ずばり

カタログ燃費・・・21.4km/L

SUVは基本的に燃費が悪い事がデフォルトですが、21.4km/Lとかなり良いですね。

ライバル車とカタログ燃費を比較

レクサスNX21.0km/L
ホンダヴェゼル20.6km/L
トヨタハリアーハイブリッド21.4km/L
スバルXV20.4km/L
マツダCX-325.0km/L
トヨタC-HR30.2km/L

モデルによっても差があるので燃費の表示に違いがありますので、大体の目安として捉えて頂ければと思います。

最近の国産SUVは街乗りを重視している為、どの車も非常に燃費が良いです。
この中で新型ハリアーハイブリッドは中間よりすこし良いくらいでしょうか。

CH-Rはダントツで燃費が良いですが、これはもう別物として考えていいでしょう。

新型ハリアーハイブリッドの燃費は実際悪いの?

ここからは実際の燃費を見ていきましょう。


引用元:https://minkara.carview.co.jp/car/toyota/harrier_hybrid/nenpi/

みんからのデータによると実燃費は13~16km/Lの範囲が一番多いようです。

実際の燃費が悪いかどうかは1オーナーだけの意見では判断しかねますので、口コミやオーナーさんの意見をまとめてみました。

リッター13いくのとかすごいなーって思います。

街乗りは15-6と伸びますが、高速は11レベルです。

街乗り15~17 高速20~22ぐらい の利用でいかようにも変わります。

片道10km/L以下の走行の繰り返しでは、リッター14km/Lで長距離なら20km/L出せるかも

パネルでの計算で12.5km/Lから13.5km/L。カタログ値の21.4km/Lから15kmくらいまで伸びるかと思っていたが少々不満足。ガソリン車の方が燃費が良いかもしれない。

通常で17~18km/L、冬場で14~15km/Lです。高速をゆったり走ると20km/L以上

以上がオーナーの意見ですが、ネガティブな意見は少なかったです。
逆に言うと満足度が高い証拠かもしれません。

実燃費はおそらくカタログ燃費の6~7割がベースになっているようです。

ハリアーハイブリッドの実燃費を旧型と比較

現在の新型ハリアーハイブリッドの現行型は60系と呼ばれているモデルです。
一方で昔のハリアーは30系となります。

30系ハイブリッドのカタログ燃費は17.8km/Lです。

あまり比較しても意味はないかもしれませんが、現行ハリアーは約4km/L程、燃費性能が良くなっています。

ハリアーハイブリッドとガソリンで燃費を比較

ハリアーを購入しようと考えている方は、ハイブリットとガソリンで悩まれる方も多いかと思います。
実際にガソリン、ターボ車とも燃費を比較してみます。

まずは燃費を比較してみましょう。

ガソリンでも燃費は悪くないですね。
ターボだと少し不安な気はします。

ガソリン代で比べてみるとどうなのでしょうか。

ハイブリッドとターボは明らかに差があります。

車体の価格差はどのようなものでしょうか。

バランスが良いのはガソリン車でしょうか。
ハイブリッドですと燃費が良い分、値段が高騰してしまっています。

ただし、単純な燃費のみの比較でエコカー減税などは含まれていないのでそこだけご注意ください。

【まとめ】新型ハリアーハイブリッドの燃費は悪い?実際の燃費を調査!

新型ハリアーの燃費は実際悪いのかどうか調査しました。
カタログ燃費全てに言える事ですが、どんな車でも実際の燃費との間にはギャップが発生する事は致し方ありません。
実燃費の6~7割をベースに考えると参考になるかもしれません。

カタログ燃費は21.4km/Lで、実燃費は13~16km/Lという事が分かりました。

ハリアーハイブリッドはモデルチェンジを経て、燃費性能が向上している事は間違いないので、SUVとしての性能と燃費が良くなっているので評価が高いと言えるのではないでしょうか。

新車が値引き金額から更に50万円安くなる方法

「新車が欲しいけど高すぎて買えない・・・」
 
「新車で最安値でGETしたい・・・」

「ディーラーからのセールスに疲れた・・・」

「値引き交渉が苦手・・・」

「ディーラーを何件も回るのが手間・・・」

新車の購入を検討しているけど、悩みばかりでなかなか購入に踏み切れない・・・
と悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

親しい家族や友人にも相談できないし、仮に相談できたとしてもCX-5を手に入れる事ができるわけではない・・・
費用的な問題はなかなか解決できませんよね。。

家族に相談したとしても、「安いこっちでいいじゃない」と一蹴。
違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の3年前の車、ディーラーの下取りでは、他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、20万円でした。

値引き額はというと、この時点で30万円値引いてもらっていましたので・・・

値引きの金額は十分だったので、「もう一声!」とは言えない状況でした。

「一旦考えます」と言っていったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでにある方法を試すと・・・

なんと、新車が70万円も安く買えたんです!しかも、最上位グレードでオプションもつけまくり!

私みたいに新車を納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」これが最初のステップです。 
ディーラーでは30万円の下取りが買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使う事で、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上がります!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です